【地味子は意外にエロかった】第1巻の無料ネタバレと感想「普段の職場とは別人ぶり かわいくてエロくてたまらない」

こんばんは。

「地味子は意外にエロかった」というアダルト漫画を読んだのでその無料ネタバレと感想をかきます。

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

 

地味子は意外にエロかったの無料ネタバレと感想

八谷は部長からとあることを唐突に聞かれます

行橋 玲奈(ゆくはしれな)処女だと思うか?

 

八谷はいきなりの言葉にコーヒーを吹き出します。

 

喫煙室の透明ガラスごしに見える行橋玲奈(ゆくはしれな)を見ながら、部長は、その発言の意図を話します。

 

男っ気がない行橋

薄化粧 髪はボサボサ 愛想なし 服装もモサい……

あんな男気がない彼女に近づく男がいるのだろうか?

そう言われて困る八谷。彼女に興味をもったことがないので、分からないと答えます

 

そんな八谷に、部長は営業中のサボりを専務に報告する代わりに聞いてきてやったら許してやると交換条件を持ちだされ従うしかなくなります。

 

八谷は今まで接点もほとんどなかった行谷に、仕事帰り御飯にさそいます。

落ち合う場所で待っていると、

あの 八谷さん

女性の声が。

 

 

誰?

 

そこには見おぼえがない可愛い女性がいました。

 

 

青天の霹靂

彼女が行谷だったのです。

社内のモサい女は、本当はきちんとすれば可愛い美人だったのです

 

八谷は彼女に見とれてしまいます。

お酒も飲むし、よくしゃべってくれる行谷。

とてもいい子だと八谷は思います。

そんなとき、行谷は言いにくそうに尋ねます。

なぜ突然私を誘ってくださったんですかと。

八谷は行谷に気を許してしまっていたからか、

部長に処女かどうか聞いてくるように言われたことを素直にばらしてしまいます。

それを聞いて、屈辱的な思いを感じ、すぐさま席をたった彼女。

八谷は彼女を追いかけます。

 

彼女は追いかけてきた八谷をギロッと睨んできます。

彼女に言葉を尽くして謝る八谷。

それでも彼女の機嫌は直りません。

八谷はそんな彼女に、その秘めていた美しさとかわいらしさを賞賛し、職場でのいつもの感じとは打って変わって話していて楽しかったしもっと親交を深めたいと思ったと素直な感想を織り交ぜ軽く口説きをいれます。

それをきいて行橋は少し表情をやわらげますが、頬を赤くします。

 

彼女の視線の先にはラブホのエントランスが……。

 

なんでこんなところにラブホがと内心あせる八谷。

 

顔を真っ赤にしながら、そういう意味ですかと尋ねる行橋に、雰囲気から誤解も解く気にもならず、もうやけだと八谷は思います。

 

室内で

部屋でキスし合う二人。

マジかよ……

驚く八谷。

拒否されると思ったのにあっさりついてきた彼女。

彼女の唇の柔らかさを自分の唇で感じる八谷。

 

彼女を堪能します。

 

ちゅ ちゅ んっ 

少し体を震わせながら玲奈が応じます。

 

本当に良かったの?と確認する八谷。

嫌ならついてきていません……

そう答える玲奈。

玲奈の可愛い服を脱がしていきます。

八谷が自分の身体に触れる指に震えている玲奈。

全部脱がして玲奈の裸があらわに。

予想以上に巨乳で、ウエストがくびれていて、ピンクに染まったエロい玲奈の肢体。

 

顔を真っ赤にしてあまり見ないでと懇願し恥ずかしがる彼女。

その美しさとエロさに内心喜びながら玲奈を凝視する八谷。

ネクタイをほどきながら八谷は喉を鳴らします。

 

地味子は意外にエロかったの無料ためしよみはコチラ⇒
「地味子は意外」で検索してくださいね♪

感想

会社内では色気を封印し、外では別人……

すごく真面目な性格でそうしていているけど、世渡りが苦手なタイプなのかもしれません。

玲奈は八谷に誘われてとても嬉しかったんだろうと思います。

 

自分が処女かどうか部長に確かめてこいと言われたという八谷を許して、ラブホテルに誘われてもついていく玲奈。彼が好きなのかな?

 

八谷の「もっと知りたい」という言葉を、いた場所のせいで勘違いしてしまっていますが、もっと彼をじらしたらいいのに。とも思いました。

 

営業で世渡りがそこそこ上手な八谷と地味で本当はえろい女性の組み合わせ、とても今後が楽しみな展開となりそうです。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

◇次の巻「地味子は意外にエロかった2巻のネタバレへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました